◆最適な着用時期 10月~翌年5月の袷頃
5月下旬~6月、9月~10月上旬の単衣頃

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン カジュアルパーティー、街着、食事会、趣味のお集まり、ランチなど

◆あわせる帯  お洒落袋帯、九寸帯、八寸帯、半巾など
絹100%
長さ約12.8m 内巾約40cm(最大裄丈約76cm)
【某一流丹後ちりめん織元】 特選御召着尺 (広巾)
大正7年の創業以来、4代にわたり機屋として「ものづくり」を続けていらっしゃる
某一流丹後ちりめん織元より、素敵な御召着尺をご紹介いたします。
シンプルモダンな、現代のお着物シーンに合う一枚をお探しの方はお見逃しなくお願いたします。

生地の風合い、考え抜かれたお色。
シンプルでいてさりげない佇まいに、
上質を愛する大人の知的なセンス伺われるおきもの。
それが、御召です。
華やかな染めものとはまた別の奥深い魅力、そしてその着心地の良さがございます。

「お召し」は、徳川11代将軍家斉が
好んでお召しになったところからその名が生まれたといわれています。
正式名はお召縮緬で、予め精練・染色した糸を用いる先染めの縮緬織物です。

特有のシャリ感をもち、袷・単どちらにもお誂えいただけますし、
おきものとしてお楽しみになられた後は羽織やコートに、
また撥水加工をして雨コートにしていただくこともできます。
それだけの品質に飽きの来ない表情は、本当に末永くご愛用いただけるお品です。

お色は、ホワイトとオールドライラック。
その二色による細いボーダーのお柄が織り成されました。
シンプルでありながらも、上質なクオリティ。
ご友人とのお出かけや観劇、お茶席などにはもちろんのこと…
最近は、少しきちんとしたお席にも御召で知的に装う方が増えてまいりました。

逸品しゃれ袋帯を合わせていただいても、素敵です。
袋帯、博多、名古屋帯、染め帯、半巾…
帯合わせによって様々に表情を変えていただける、使い勝手の良さも魅力です。

その着心地の良さにも、皆様ご納得されることでしょう。
一度お袖を通すとやめられない御召ならの地風をご堪能くださいませ。
古き良き日本の伝統技を受け継ぎ、かつ現代的なシーンにもよく似合う御召。
どうぞこの機会をお見逃しなくお願いいたします。
お仕立て料金
[ 袷 ]
地入れ2,750円+※胴裏7,260円~+紬八掛12,650円+海外手縫い仕立て26,400円+ガード加工5,500円(全て税込)
[ 単 ]
地入れ2,750円+衿裏2,200円+海外手縫い仕立て26,400円+ガード加工5,500円(全て税込)
※国内手縫い仕立て+12,100円(税込)

※こちらの商品は、雨などの水分に対して特ににデリケートな生地ですので、
 お仕立ての際には、撥水加工されることをお薦め致します。

加工(湯のし、地入れ、紋地入れ)
(地入れ)

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[文責:]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

世界的に有名な ●【年に一度の大決算SALE!】【某一流丹後ちりめん織元】特選御召着尺(広巾)「ボーダー・オールドライラック」-反物

世界的に有名な ●【年に一度の大決算SALE!】【某一流丹後ちりめん織元】特選御召着尺(広巾)「ボーダー・オールドライラック」-反物

世界的に有名な ●【年に一度の大決算SALE!】【某一流丹後ちりめん織元】特選御召着尺(広巾)「ボーダー・オールドライラック」-反物

世界的に有名な ●【年に一度の大決算SALE!】【某一流丹後ちりめん織元】特選御召着尺(広巾)「ボーダー・オールドライラック」-反物

サポートメニュー一覧

オプションメニュー(有料)一覧